2012年04月08日

オーストラリア(5-1)

今まで行った旅行 その4(改訂版)
(画像をクリックすると、1024x768サイズまで拡大します)
(2011年春の内容です)

5日目!


日の出を見るということで、朝5時起きでございますw
4-05-1124.jpg
当然真っ暗です。

いざ、エアーズロックへ。日が少しずつ昇ってきてます。

4-05-1133.jpg
シルエットだけうっすら見えます。

だんだん明るくなってきました。
4-05-1144.jpg
4-05-1151.jpg

朝ごはん(?)ということで配られたコーヒーとパンと水。
ちなみに結構寒かったですw
4-05-1146.jpg

朝焼けのエアーズロック。
4-05-1168.jpg
4-05-1188.jpg
遠くにはマウントオルガも見えます(左側)。 
エアーズロックは表面に見えているのが5%くらいのみで、残り95%くらいは地中に埋まっているそうです(実際の大きさは、見た目の20倍)。

近くには、ちょっとした高台からエアーズロックが見れる場所があります。
4-05-1156.jpg
4-05-1160.jpg
4-05-1163.jpg
4-05-1162.jpg
ギャラリーはたくさんいらっしゃいます。みなさん朝から元気なようでw

朝焼けのマウントオルガ。
4-05-1177.jpg

振り向くと、太陽が昇ってきました。
4-05-1195.jpg

その後、エアーズロックの麓まで移動して登山へ。
今回は1発で運がよく登ることができました。雨が予想されたり、風が強かったり、アボリジニの儀式があるときは登山できず、年100〜150日(27〜41%)くらいしか登れないそうです。一発で登れるのは日ごろの行いが良かった(ry
4-05-1204.jpg
岩山の高さは約350mあります。

登山道入り口には案内板があります。
4-05-1209.jpg
4-05-1210.jpg
4-05-1211.jpg
4-05-1212.jpg

では参りましょうか。
4-05-1205.jpg
手を使わないと登れないくらいには傾斜があります。

結構急勾配ですw
4-05-1213.jpg
4-05-1216.jpg
4-05-1217.jpg
鉄鎖が少しあるくらいで、基本的には柵も無く危ないです。

途中からの眺め。
4-05-1220.jpg
強風に吹かれて落っこちそうでコワいw

どんどこ登ります。
4-05-1218.jpg
4-05-1221.jpg
4-05-1226.jpg
4-05-1227.jpg
4-05-1232.jpg
4-05-1236.jpg
4-05-1241.jpg
4-05-1245.jpg

そして、約1時間かけて頂上まで来ました。
4-05-1239.jpg
遠くには、マウントオルガも見えます。
頂上といっても、盛り上がっているようなものなので、山頂はかなり広いです。デコボコしてますけどw
基本的には、岩以外なにもありません。

一応、この置物が目印ですね。
当時、コレをあの急勾配を人の手で運んだんだそうです。いろいろすごいw
4-05-1250.jpg

上にはこんなプレートがついてます。
4-05-1255.jpg
東西南北が書いてあり、各地方(といってもエアーズロックの近辺?)までの距離があります。

周りにはクレーターのような穴ぼこもたくさん。
4-05-1268.jpg
4-05-1275.jpg

ちなみにエアーズロックの町(という名のホテル街)から、隣町のアリススプリングまでは、約450kmあるそうです。もう、となりって感じの距離ではないですねw
エアーズロックの町には病院も無いそうで、何かあったらアリススプリングまで行くらしい。大変だw

山頂といっても、かなり広いです。
4-05-1256.jpg
4-05-1260.jpg
4-05-1263.jpg
4-05-1272.jpg
4-05-1277.jpg
4-05-1281.jpg
4-05-1286.jpg
奥に見えるちっちゃいのも人ですw

しばらく眺めてから下山へ。
4-05-1288.jpg
4-05-1294.jpg
4-05-1300.jpg
4-05-1305.jpg
4-05-1306.jpg
4-05-1310.jpg
4-05-1311.jpg
4-05-1312.jpg
行きが急勾配なら当然帰りも。けっこう危ない。当然落ちたら数百メートル下まで真っ逆さま。こわいこわい。
年に数件は滑落事故があるそうです。

あらためてふもとから見上げると、かなり急なのがわかります。
4-05-1318.jpg

というわけで、無事下山しました。
4-05-1321.jpg
だいたい、登り1時間、下り45分くらいかかったかと思います。


posted by azoon at 01:00| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]