2018年04月21日

お酒のビンでスピーカー

 いつも行っているお店で、お客さんが作ったお酒のビンのスピーカー。
20180421_01.jpg
20180421_02.jpg

おまけに、同じ人が作った手作りの真空管アンプ。
20180421_03.jpg
その人からは以前に真空管はロシア産が良い、と聞いたことがある。

手先が器用な人っていいですね〜。

posted by azoon at 20:40| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
|ドアЮヘ(゜▽゜o) トントン オジャマシマース♪
瓶の底をどうやって穴開けたのかが気になりました^^
それとスピーカーの振動で瓶が割れないのも・・・
Posted by 松下禅尼 at 2018年04月21日 21:25
松下様
ちょっと調べてみたら「ダイヤカッター(ダイヤモンドカッター)」なるものがありました。
この人も同じかどうかは分かりませんが、うまく作ってますよねぇ。
Posted by azoon at 2018年04月22日 18:06
こんばんは
瓶の切り方ですがカッターを使わない場合
タコ糸にオイルを含ませて切りたい場所に巻き付け点火しある程度たったら水で急激に冷やし少し叩くときれいに切れます
切り口をヤスリで仕上げれば危なくなく出来ますね
何度かやって慣れるとできるようになります

入手できる新品の真空管はロシアを含め東欧圏のものが良いですね
ただしNOS(未使用旧品)なら米国製とか良いものは多々ありますが高価になります
高いだけの価値があるかはユーザーの価値観と感性になりますが確かに違うように感じます

私見ではありますがオーディオ・楽器用含めて真空管アンプの音は半導体を使ったアンプに比べ心地いい音がすると思いますよ

機会があれば聞き比べてみると面白いと思います
真空管アンプの話をし出すと止まらなくなりそうなのでこの辺でw
Posted by 小次郎 at 2018年05月02日 01:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]