2017年11月03日

ロシア(6-1)

今まで行った旅行 その13
(画像をクリックすると、1024x768サイズまで拡大します)

6日目!

ロシア(5-3)からの続き

6時45分起床。
13-06-1695.jpg
13-06-1696.jpg

朝ごはん。
13-06-1698.jpg
13-06-1699.jpg
13-06-1700.jpg

最終日の観光にしゅっぱーつ。
13-06-1711.jpg

午前中はクレムリン観光です。クレムリン公式ページはこちら
13-06-1719.jpg
13-06-1721.jpg
13-06-1722.jpg

チケットをもらって手荷物検査へ。
13-06-1730.jpg
リュックのような大きいかばんは持ち込めません。普通の大きさの手持ちバッグくらいならOK。

入り口の塔の1つ。トロイツカヤ塔。
13-06-1732.jpg
13-06-1737.jpg

兵隊さん。
13-06-1740.jpg

兵隊の交代式(夏場は1時間に1回、冬は30分に1回)。
13-06-1744.jpg
13-06-1746.jpg

交代式が終わった後のひとコマ。
13-06-1748.jpg
「イケメンに写ってるぜ」
「知らないであります(と言いつつ下目でこっそり見る)」
と言ってるかどうかは分かりません。

中に入って来ました。
13-06-1753.jpg

クレムリン大会宮殿。1959〜1961建立。わりと新しい。
13-06-1749.jpg
13-06-1754.jpg

ロシア連邦大統領府。1776〜1788建立。
13-06-1751.jpg
13-06-1759.jpg

中のほうまで進んでいきます。
13-06-1763.jpg

ウスペンスキー寺院。1475〜1479建立。
13-06-1769.jpg

アルハンゲリスキー大聖堂。1505〜1508年建立。
13-06-1771.jpg


13-06-1775.jpg
13-06-1776.jpg

武器庫。
13-06-1784.jpg
13-06-1787.jpg
13-06-1799.jpg
13-06-1790.jpg
13-06-1793.jpg
13-06-1794.jpg
武器庫、ここまで来て写真撮影不可だったの忘れてた。
でも、検索したら大体見てきたものが見られました。

イヴァン大帝の鐘楼。
13-06-1804.jpg

ウスペンスキー寺院まで戻ってきた。
13-06-1805.jpg
13-06-1808.jpg

中に入ったのですけど内部は写真NG。
内部がどうなっているのか分からない人向けに、英語のパンフからスキャンしたもの。
13-06-1809-2.jpg
日本語パンフは無かった。

鐘の皇帝(ツァーリ・コロコル)。
13-06-1819.jpg
13-06-1821.jpg

大砲の皇帝(ツァーリ・プーシュカ)。
13-06-1826.jpg
13-06-1827.jpg
13-06-1829.jpg
13-06-1828.jpg
13-06-1831.jpg

というわけで、クレムリン観光終了。
13-06-1835.jpg
13-06-1836.jpg
兵隊さんがんばっています。


posted by azoon at 15:22| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]