2016年08月15日

東京タワーに行ってきた その1

(画像をクリックすると、1024x768サイズまで拡大します)

浜松町駅で降りて、東京タワーとは反対方向の東京湾側へ行ってみた。
20160812_020.jpg
正面にはフジテレビ、右にはレインボーブリッジが見えます。

左を向くと、隅田川の末端辺りの築地大橋が見えますね。
20160812_022.jpg

浜松町駅に戻ってそのまままっすぐ行くと
20160812_030.jpg
増上寺の門が見えてきました。

さらにまっすぐ行くと、増上寺が見えてきました。
20160812_031.jpg

というわけで、中に入ってみましょう。
20160812_033.jpg
20160812_035.jpg
20160812_037.jpg
20160812_040.jpg
20160812_041.jpg

夏休みなこともあり、参拝客もぼちぼちいた感じです。
20160812_042.jpg
20160812_047.jpg

増上寺の横道を抜けていくと、見えてきましたは東京タワー(公式ページ)。

20160812_048.jpg
20160812_049.jpg
20160812_050.jpg

タワーの4本足の1つ。
20160812_053.jpg
ここで大展望台(150m)までのチケットを購入してエレベータに乗っていきます。
20160812_058.jpg
20160812_059.jpg

エレベータ内の案内のマークも東京タワーになっていますね。
20160812_060.jpg

大展望台(150m)までやってきました。
20160812_069.jpg
20160812_064.jpg
20160812_074.jpg
20160812_076.jpg

東京タワーの足が2本見える。
20160812_079.jpg

遠くにはさっき見たフジテレビも見える。
20160812_082.jpg

東京タワーの306m地点から野球のボールが見つかった、とのことで展示されてました。
20160812_084.jpg
20160812_085.jpg
20160812_087.jpg
なぜそこにあったのかは分からないが、カラスでも銜えていったのかな?


その2へ続く

posted by azoon at 10:55| Comment(2) | 行ってきた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
謎の軟式ボールは、一説によると建設当時てっぺんの細長い所を制作していた業者の作業員さんたちが、昼休みにキャッチボールをしていて、その時に無くしたボールが入っていたという話があるようです。
何故そのまま取り付けてしまったかはわかりませんが、ボールの出所はそうらしいという話を聞いたことがあります。

東京タワーと言えば金色のタワーの模型の横に何故か根性とかのプレートがくっついてる土産物を思い出しますw
何故東京タワーに根性なのかいまだに謎ですが今でも売ってるのかなぁw
そういえばペナントにも同じような図柄が描かれていたのも売ってた気がするw

東京タワーを見るとそんなことを思い出します。

近くの某TV局に1年近く通っていた時もそんな事をよく思い出しました。
食堂のテラスやエレベーターからよく見えました。
Posted by 小次郎 at 2016年08月15日 18:25
小次郎様

野球のボールはそんな説もあるんですね。てっぺんでキャッチボールしてたのかな…

「根性」は検索してみたら出てきました。自分が見たときは気にならなかったんですけど、最近でもある様ですね。

TV局も、NHK・TV朝日・フジTV・TV東京など密集していますよね。アンテナに近いことに関係あるのかな?
Posted by azoon at 2016年08月15日 20:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]