2015年10月24日

アラブ首長国連邦(4)

今まで行った旅行 その10
(画像をクリックすると、1024x768サイズまで拡大します)

5日目!

起床は朝4時。過去のツアー中でいちばん朝早く起きたのではないでしょうか。
10-004-1718.jpg

と言うのも、今日はもう日本に戻るのでホテルを5時に出発するためでした。
10-004-1727.jpg
10-004-1728.jpg

空港へ向けて出発。
10-004-1729.jpg
何名か日本人と同じバスになりました。

程なくしてドバイ国際空港へ到着。
10-004-1735.jpg
10-004-1738.jpg

チケットをもらいました。
10-004-1740.jpg

手荷物検査、出国審査を終え、免税店に。
10-004-1746.jpg
10-004-1751.jpg
10-004-1753.jpg
10-004-1779.jpg
この時点で、フライト時間まで2時間半ありますw

というわけで、免税店をうろうろ。
10-004-1754.jpg
10-004-1775.jpg
お土産をしこたま買いこむ。

マクドナルド。
10-004-1769.jpg
アラビア語だとなんだかさっぱりw

これ、水タバコの道具。高さが50cmくらいあります。
10-004-1770.jpg

搭乗案内。
10-004-1773.jpg
ここは第3ターミナルで、エミレーツ航空とカンタス空港専用です。したがってエミレーツ航空の出発便しか無いこともあります(コードシェア便で他の会社のロゴが出ることもあります)。

骸骨さん。
10-004-1777.jpg

ターミナル全体図。
10-004-1780.jpg
10-004-1776.jpg
橋から橋まで歩くと13分くらいかかる。駅まで徒歩15分の家、とか考えると結構距離あるのが分かるかと思います。ここにあるのはBゲートだけなので、A,Cのゲートはまたさらに別の場所。広い。

うろうろしているうちに日が昇ってきた。
10-004-1781.jpg

ようやく時間になったので、ゲートへ。
10-004-1783.jpg

建物を出てバスに乗る。飛行機の場所まで10分くらいかかった。
10-004-1790.jpg

この飛行機に乗って東京まで行きます。
10-004-1791.jpg
مع السلامة
(さようならの意味・右から左に読みます)
10-004-1796.jpg

席は窓際の隣。
10-004-1798.jpg
隣のアメリカ人っぽい方に良くしていただき、外の写真とか撮らせてもらいました。

フライトは約9時間。距離は約8,000kmあります。
10-004-1801.jpg
10-004-1804.jpg
行きはインド上空を通ってきましたが、帰りは結構北側を通るようです。

フライトから1時間半後、1回目の機内食。
10-004-1815.jpg
スクランブルエッグ、ポテト、マッシュルーム、フルーツ、パン、クッキー、オレンジジュース。

朝ごはんの時間はパキスタンの上空です。
10-004-1816.jpg

イスラマバード手前からやや北に進路変更。
10-004-1825.jpg

中国、ウイグル自治区ウルムイ辺りの山。
10-004-1837.jpg
10-004-1826.jpg
10-004-1834.jpg
高い山で標高5,000mくらいあるようです。

フライトから5時間。おつまみ登場。
10-004-1845.jpg
りんごジュースと柿の種。柿の種は裏に製造場所・大阪って書いてありました。

フライトから6時間半、太陽に向かって飛んでいるため早くも夜になる。
10-004-1853.jpg
10-004-1854.jpg

フライトから7時間、2回目の機内食。
10-004-1858.jpg
白身魚、ポテト、にんじん、ブロッコリー、パン、そば、ケーキ、ビスケット。
そばがあったけど、お箸はありませんでした。フォークでちゅるるる。

やっと日本上空。
10-004-1872.jpg

あとちょっと。
10-004-1875.jpg

フライトから約9時間、羽田空港に無事着陸しました。
10-004-1879.jpg

到着〜
10-004-1882.jpg

無事東京へ戻ってきました。時計を5時間進めて時差を直します。
10-004-1883.jpg

でわでわ、お疲れさまーとはいきません。入国審査、荷物受け取り、両替等々そこそこ時間がかかり、ロビーに出てきたのが23時過ぎ。ここからモノレールとか乗っても途中終電で帰れなくなるかもしれない。

と言うわけ出来たのが出発ロビー(到着ロビーの1つ上の階)。
10-004-1884.jpg
4日前、ここから出発しましたね。

出発ロビーの横にある、ROYAL PARK HOTEL THE HANEDA
10-004-1885.jpg
初日に見たあのホテルです。

あらかじめ遅くなるのが分かっていたので予約を入れてました。
10-004-1900.jpg
10-004-1886.jpg
ここは空港の出発ロビーと同じフロアにあるので、外までホテルを探さなくて便利です。ちなみにこのホテル、トランジット用に出国手続きをした後の免税エリアにもあります。
(電話予約より、ネット経由のほうが2割くらい安くなりましたよ[ボソ])

フロントで部屋のカードキーをもらってエレベータへ。
10-004-1901.jpg
カードキーをかざさないとフロント以外ボタンが押せません。カードキーをかざすと、宿泊する階だけボタンが押せる仕組みです。

7階の通路。
10-004-1887.jpg
んー、広いw番号からすると、このフロアだけで62部屋あるのでしょうか。

部屋はこんな感じ。
10-004-1889.jpg
10-004-1890.jpg
ちょっと手狭ですが、きれいな内装です。ここは日本とはいえ上り框があるわけでもなくフラットです。でもスリッパがついているだけ親切。海外のホテルではスリッパが無いところもかなりあります。

ここでシャワーを浴びて、ドバイの免税店で買ったお土産(手荷物)をかばんに詰めて、色々やっていたら午前1時。無理やり帰宅しないで正解だったと思います。というわけでここで就寝。

翌日。
10-004-1920.jpg
あいにくの雨模様。

荷物を片付けてチェックアウトを済ます。
10-004-1925.jpg

というわけで出発ロビーに来ました。
10-004-1926.jpg
ここからやっと帰宅です。
4泊5日+1日とちょっと短めでしたが、普段見られないものがたくさん観られ、中身の濃いツアーでした。

今度こそ、お疲れさまでした!
posted by azoon at 16:06| Comment(2) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
|ドアЮヘ(゜▽゜o) トントン オジャマシマース♪
旅行記楽しく読ませていただきました。
UAEはどこかの国と違って抜けるような青空ですねぇ
雲一つ無いのは湿気が無いからかな?
宗教国独特の建物、日本には無い文化財などいっぱいあるんですね。礼拝堂の中は撮影禁止かと思いましたが違うんですね。
 それにしても帰りが中国の上空通過とは・・・危なくなかったですか?
(ウクライナよりはましかなw)
 世界一高いビルを背景でのわちょい、さすがに全部は入らなかったようで・・・しかしどれだけ高いのよ>ブルジュ・ハリファ

 またの旅行記楽しみにしています。

Posted by 松下禅尼 at 2015年10月24日 22:02
松下様
長々見ていただきありがとうございます。
>宗教国独特の建物
丸い屋根が独特ですよね。礼拝堂もマナーさえ守っていれば、そんなにあーだこーだとはうるさくないところでした。

>帰りが中国の上空
機内でインターネットが(有料で)できましたが、中国国内上空だけは出来ないとアナウンスがありました。こういうところは口出しするようですね。

>わちょい
もうちょっと時間があれば全部入れられたのでしょうが、最後尾で遅れ気味だったので全部入れるアングルまではムリでした。ちょっと残念。

また、次の旅行に行けるようにがんばりま〜す♪
Posted by azoon at 2015年10月26日 23:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]