2014年06月15日

ブルースクリーン

最近、Windows7でブルースクリーンで落ちることがちまちま出るようになった。ログを見てみると
------------------------------------
 BCCode: f4
 BCP1: 0000000000000003
 BCP2: FFFFFA8010414B30
 BCP3: FFFFFA8010414E10
 BCP4: FFFFF800041D2270
 OS Version: 6_1_7601
 Service Pack: 1_0
 Product: 256_1
------------------------------------
エラーコードが「f4」。
これをググって見ると、どうやらHDDが原因っぽいような感じ。

ということでCrystalDiskInfoで調べてみた。
20140615_01.png 
右がCドライブ。OS、プログラム用
左がDドライブ。データ保存用。
Dドライブで「05 代替処理済のセクタ数」が「24」(16進数)で表示(→これが「注意」表示となる)。
(画像にはEドライブもありますが、CrystalDiskInfoでエラーが出たのでUSB接続HDDでバックアップ中のため、ドライブが増えてます)

いろいろ見てみたのですが、値が「0以外」なったらすぐ取り替えるという人もいるし、しばらく様子見という人もいる感じ。ただ、「正常ではない状態」ではあるので、そのうちHDDを交換しないといけない感じですね(いずれ壊れて読めなくなりそう)。

世の中SSDへ流れる風潮が無くもないですが、個人的にはSSDはあまり好きになれないので、またHDD買って来るかなーとか思ってます。HDDの読み書き速度でも特に困ってないですし。

ということで(あまり人のことは言えないですが)バックアップはこまめにとって起きましょうw

HDD交換で、ブルースクリーンが収まってくれればいいのですが...。

[余談]
20140615_02.png
先日、メモリの使用量が7.72GBまで増えた。ここまで増えたのは初めてですねぇ。最後のほうなんかクリップボードにコピーしただけで1GB増加したしw
まぁメモリ16GBあるので余裕はあります。まだ使用が半分(8GB)を超えたことが無いw
(比較的安値の頃にメモリを買ったので、そんなに高く無かったです)
posted by azoon at 13:49| Comment(2) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
HDD 当たり外れがかなりあるみたいですね。
以前、容量でかくするためにHDD交換して貰ったときには、半年も経たないうちに読み書き不能になりました(´・ω・`)。
 その時に交換した今使っているHDD(WD20EARX・・・とかなんとか書いてありますw)は3年経ちますけど今のところ大丈夫のようです。
 CrystalDiskInfoってHDDの故障診断してくれるのですか?
 
P.S.ドリームジャンボはいかがでしたか?
 
Posted by 松下禅尼 at 2014年06月16日 20:41
松下様
HDDのはずれはあるみたいですね。壊れたのは今回で2回目です。この後、ブルースクリーンが連発し始めたので、データをOSのドライブにコピーして、壊れたHDDを取り外したらブルースクリーンは収まりました。
>CrystalDiskInfo
HDDに記録された情報を可視可してくれるツールです。「ディスクに異常があればメールや音声で通知してくれる」と書かれていますね。
>ドリームジャンボ
年末ジャンボ専門なので、ドリームは買ってませんw
Posted by azoon at 2014年06月16日 23:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]