2014年04月12日

ベトナム(3-2)

今まで行った旅行 その8
(画像をクリックすると、1024x768サイズまで拡大します)

3日目!

ベトナム(3-1)からの続き

ここでちょっと休憩。
8-003-0711.jpg
写真の左側のななめってる建物の5階にシティビューカフェがあり、そこに行きました。

カフェラテを注文。
8-003-0716.jpg

店内。
8-003-0719.jpg

そして店外w
8-003-0714.jpg
オープンテラスっぽくなっています。手前に見えるのは建物の足場(?)。ちゃんと手すりはありますよ。
店内の写真の窓の外側には、外に座っている人がたくさん写ってます。

また、徒歩で移動。
8-003-0720.jpg
8-003-0722.jpg
8-003-0723.jpg

ホー・チ・ミン廟のすぐそばにある一柱寺
8-003-0736.jpg

一番最初は西暦1000年頃に作られたらしいのですが、柱だけ途中で作り直したそうです。
中はこんな感じ。
8-003-0741.jpg
8-003-0742.jpg

続いてホー・チ・ミン廟 (公式)へと来ました。
8-003-0749.jpg
横からの写真。

正面のほうへ向かいます。
8-003-0750.jpg
8-003-0755.jpg

こちらが正面からの写真。
8-003-0752.jpg
参拝は午前8〜11時の間だけ可能で、その時は正面の扉が解放されるそうです。それ以外は閉まっています。

戻るときに衛兵さんの交代の時間となって、交代の交換式が行われていました。
8-003-0757.jpg

そしてまたまた徒歩で移動。
8-003-0768.jpg
途中でいた犬。結構涼しいのでホーチミンの犬よりは元気そうですw

やってきましたは分廟です。
(上のサイトがずいぶん細かく説明が書いてありました@参考にさせていただきました)
8-003-0770.jpg
写真は1つ目の門「文廟門」

門をくぐると、そこは「皇帝の道」と呼ばれる道。
8-003-0772.jpg

「皇帝の道」を進むと見えてきたのが2つ目の門「大中門」
8-003-0775.jpg

道の左右には書かれた花(?)があります。
8-003-0853.jpg
これは道の横から撮ったもの。

そして奥には第3の門「奎文閣」(けいぶんかく)が見えます。
8-003-0780.jpg

奎文閣の門をくぐると「ティエンクアン池」が見えます。
8-003-0781.jpg

池の両側には亀趺(きふ)と呼ばれる石碑が並んでいます。当時の試験に合格した人の名前が石碑に刻まれています。
8-003-0789.jpg

奥に行くと最後の第4の門「大成門」です。
8-003-0791.jpg
8-003-0792.jpg

門をくぐると「大拝の庭」と呼ばれる広場と、奥に「大聖殿」が見えます。
8-003-0793.jpg

拝堂の祭壇と「萬世師表」の題額。
8-003-0795.jpg

左右に立っているのは、鶴と亀の像。
8-003-0798.jpg

建物の奥に行くと、帳面に飾られているのは孔子の像。
8-003-0800.jpg

孔子像の左右には四人の高弟の像もあります。
左が「孟子」、右が「曾子」。
8-003-0803.jpg

左が「顔子」、右が「子思」。
8-003-0809.jpg

黄金の亀もいます。
8-003-0807.jpg

「顔子」「子思」の後ろ側にあったもの。
8-003-0810.jpg
ガイドさんは太鼓だと言っていました。

お線香。
8-003-0814.jpg
両側に龍がいます。

posted by azoon at 21:04| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]