2012年03月31日

イギリス・フランス(3)

2010年6月 イギリス・フランス
(画像をクリックすると、1024x768サイズまで拡大します)

5日目

バスでパリ市内観光。ホテルから30分で行く予定のはずが、爆発物の処理(?)とかで渋滞して2時間強かかりました。パリの道路には市内交通用バス専用車線(一般車、バイク、観光バスは通行NG)があるのですが、現地ガイドが「この後に警察がよく待ち構えているんですよね。罰金は130ユーロくらいです」と言っていたところ、案の定警察官が下り待ち構えておりました。そこへ丁度バイクが通りかかり差し止められていた人が2人ほどおり、停車させられ何やら尋問を受けてました。

はい、止まりなさ〜い。
3_095_1815.jpg
路面にBUSって書いてあるのが分かりますね。

犠牲者は他にもいましたw
3_096_1816.jpg

色々あって、やっとこさ辿り着きましたはルーブル美術館でございます。
3_097_1880.jpg

しばらく歩くと逆ピラミッド(ガラス)がお出迎え。
3_098_1883.jpg

ちなみに外側から見るとこんな感じ。
3_099_2149.jpg
外側には行けなかったな〜(これはバスから撮影)

入場券は1日9.5ユーロでした。

中にはいろんな像があちこちに。
3_100_1916.jpg
世界的に有名だけあって、お客さんの顔ぶれもさまざま。

こちらは絵画のフロア。
3_101_1935.jpg

その場で書いてる人もいたり。
3_102_1927.jpg

ルーブル美術館といえば
モナリザ!
3_103_1968.jpg

ちなみにこんな状況下で撮影してました。
3_104_1951.jpg
すごい人でございますw
ちょっと並んで最前列で撮りましたよ〜
(ちなみにこれで平日昼間です)

あちこちにいろんな絵が飾られてます。
3_105_1973.jpg

天井もすごいw
3_106_1974.jpg

サモトラケのニケ像。
3_107_1990.jpg
ニケの英語のつづりはNike。スポーツメーカーのナイキはこの名前に由来しているそうです。

ミロのヴィーナス
3_108_2012.jpg
こちらはモナリザほど混雑してませんでしたw

その後、お土産屋でなぜか売ってた扇子を買って帰りましたw


その後外に出て昼食。
レストランLe Saulnierへ。
3_109_2056.jpg

エスカルゴでございます。
3_110_2058.jpg
実はエスカルゴは苦手でして、横にいた一緒のツアーの方にすべて差し上げましたw

チキン・ポテート。
3_111_2059.jpg

デザートにはクリームソース付きチョコレートケーキ。
3_112_2060.jpg

食後、またバスに乗り移動。
パリではオープンカフェがたくさんありましたよ。
3_113_2071.jpg

いざ、凱旋門へ。
3_114_2099.jpg
と、いうところで雨が降ってきましたw

凱旋門最接近!
3_115_2112.jpg
疲れて寝てる人多数w

さらば凱旋門!
3_116_2116.jpg
凱旋門はこれにて終了w


で、パリといえばエッフェル塔!
3_117_2131.jpg
にやってきました。
形がきれいですね〜。そばに寄って来たでアフリカ人らしき人に「物買え」みたいに言われたけどスルーしましたw

3_118_2135.jpg
足元をパチリ。
ここでもサッカーを放映してました。

この後いったんホテルに戻り、少ししてから夕食へ。

近くにはラーメン屋もありました。
3_119_2202.jpg
「オペラ ラーメン」というのが気になる・・・w
よく見ると箸立ても見える。さすがにフォークじゃないかw
googleで「オペララーメン」と検索したら結構出てきました。

お食事はこちらのレストラン Chez Clement
3_120_2203.jpg

店内には吹き抜けになべのオブジェ。
3_121_2206.jpg

食前酒。
3_122_2207.jpg

トマトと何か(オリーブ?)をあわせたもの。
奥のグラスの黒いのは赤ワイン。
3_123_2208.jpg
個人的には白しか飲めませんw

チキン・ポテート。
3_124_2210.jpg
あれ?昼にも同じようなもの食べてるw

デザートにポッキー・アイスクリーム。
3_125_2212.jpg

そしてホテルへ。
3_126_2223.jpg
21時でもこの明るさです。

posted by azoon at 21:43| Comment(2) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
イギリス良いですね〜
伝統ある国への観光は行ってみたいですw
大英帝国博物館やルーブル美術館って写真撮影禁止されていないのですか?
 
Posted by 松下禅尼 at 2012年04月03日 21:40
松下様
写真は一部を除いて基本OKとなっています。
大英帝国博物館は行かなかったのでよく分かりませんが、ルーブルはここ数年の間で禁止から(一部を除いて)OKに方針が変わったようです。観光客を増やすためなのかな〜?
Posted by azoon at 2012年04月03日 23:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]